モスクワ・ジャパンクラブ公式HPへようこそ


新着情報

2021年1月20日 モスクワ日本センターより第97回日本語会話クラブ「ラマーシュカ」 (1月30日土曜日)開催のご案内
2021年1月19日 在ロシア日本国大使館よりNEDO国際エネルギー実証 実証要件適合性等調査第1回公募予告のご案内
2021年1月19日 在ロシア日本国大使館より「NEDO海外実証オンラインセミナー」開催(2/10)のご案内
2021年1月19日 ジェトロより在ロシア日系企業景況感調査(2021年1月)ご協力のお願い(1/29(金)まで)
2021年1月18日 CMS法律事務所よりCOVID-19ニュースダイジェスト(1月18日版)
2021年1月15日 CMS法律事務所よりCOVID-19ニュースダイジェスト(1月14-15日版)
2021年1月15日 日本航空より「JALご帰国パック」のご案内
2021年1月15日 馬場朝子さんエッセイ 「ロシアの中のソ連」  第6回:「芸術大国ロシア」
2021年1月15日 リレーインタビュー更新:第63回を掲載しました!
2021年1月14日 北海道大学より インターンシップに関するアンケート調査へのご協力のお願い
2021年1月13日 CMS法律事務所よりCOVID-19ニュースダイジェスト(1月12日版)
2021年1月12日 掲示板・「求職」欄を更新しました  →  日本人家庭での業務経験豊富なハウスキーパー(ロシア人女性)
2021年1月12日 「2021 北東アジア経済発展国際会議(NICE)イン新潟及び第12回日露エネルギー・環境対話イン新潟」のご案内
2021年1月11日 Macro-Advisoryよりマクロ・マンスリー(2020年12月)のご案内
2021年1月11日 ロシアNIS貿易会よりオンラインイベント「ロシア・リャザン州貿易投資セミナー」開催のご案内(1/27)
2021年1月11日 大塚健夫さんエッセイ 「ロシア音楽の散歩道」  第5回:「ストラヴィンスキー、したたかな天才作曲家」
2020年12月31日 野村総合研究所 ロシアにおける新型コロナウイルス拡大状況(12月30-31日版)
2020年12月26日 CMS法律事務所よりCOVID-19ニュースダイジェスト(12月25日版)
2020年12月25日 北海道大学より「第3回日露産官学連携実務者会議」のご案内
2020年12月25日 会報144号(2020年10~12月)を発行・掲載しました!
2020年12月25日 リレーインタビュー更新:第61回~第62回を掲載しました!
2020年12月25日 CMS法律事務所よりCOVID-19ニュースダイジェスト(12月25日版)
2020年12月24日 CMS法律事務所よりCOVID-19ニュースダイジェスト(12月23日版)
2020年12月23日 掲示板・「売ります」欄を更新しました  →  車の売却希望
2020年12月23日 CMS法律事務所よりCOVID-19ニュースダイジェスト(12月22日版)
2020年12月22日 CMS法律事務所よりCOVID-19ニュースダイジェスト(12月21日版)
2020年12月21日 12月定例会議事録を掲載しました
2020年12月21日 CMS法律事務所よりCOVID-19ニュースダイジェスト(12月18日版)

※「*」は法人会員専用ページに掲載

新型コロナウイルス関連リンク

 

<JETRO発信情報>

<その他>



 モスクワ・ジャパンクラブは、ロシアで活動する日本企業に対する

ビジネス支援、会員間の交流・情報交換、ロシア当局への各種ロビー活動、

在留邦人の日常生活のサポート等を活動の目的としています。 

 商工会活動

  • 定例会および各種プレゼンテーションへの参加
  • 各種分科会活動への参加
  • モスクワ市内提携ホテルへの特別レート利用

 日本人会活動

  • リクリエーション活動(ソフトボール大会、ゴルフコンペ、テニス大会等)への参加
  • 大使館や会員からの情報提供等、随時一斉配信メールでのご案内

法人会員特典


地方視察

  • ビジネス案件の発掘や人的なコネクション作りを目的としたロシア各地への視察団の派遣
  • チュヴァシ共和国、ペルミ地方、クラスノヤルスク地方、ムルマンスク州等へ派遣実績
  • ロシア以外では、トルクメニスタン、ベラルーシ、アルメニアにも派遣

各種分科会

  • 各種の分科会活動を通じてビジネスに関わる情報収集や意見交換、ロシア側当局への働きかけを行っています。
  • 通関委員会
  • 社会インフラ分科会
  • 工場進出企業交流会
  • 自動車部品現地化推進プロジェクト
  • 労働雇用分科会

働く女性の会

  • 働く女性を対象として、様々なイベントを通じた交流会を行っており、情報交換の場にもなっております。